Log in

Banner

手取峡谷

  • Published in 石川

このスポットの総合評価  

手取川の中流釜清水から河原山まで不老峡、黄門橋などの景勝が続く。

全長8kmにおよぶ絶壁は手取川の急流が造りあげたもの。
深いエメラルドグリーンの川面と、木々の深緑や岩肌を印象的に表現できる場所です。
途中の綿ヶ滝は手取峡谷のメインともいえるところ。
落差32mの豪快な滝は間近で撮影することができますが、水対策に万全を。

【住所】
石川県白山市吉野壬

【アクセス】
JR北陸本線金沢駅からバス利用黄門橋下車もしくは不老橋下車、徒歩5分

公式ホームページ

//
0 out of 5 based on 0 ratings

Tokyo