Log in

Banner

帆引き船

  • Published in 茨城

このスポットの総合評価  

行方市では、観光帆引き船「見学船」を期間限定で出している。

明治13年(1880)から昭和42年(1967)までの約100年間、霞ヶ浦漁業の花形として一世を風靡した、「帆引き網漁」
行方市では、ワカサギ漁で活躍した霞ヶ浦北浦の文化遺産として、麻生地区に2艘 ・玉造地区に2艘の帆曳き船を復活。観光帆引き船として運航している。

帆引き船を間近で撮影したい場合は、運行期間中に行方市観光協会へ申し込みを行う。当日は随伴船(ずいはんせん)と呼ばれる船に乗り、帆引き船の写真を撮ることができる。ダイナミックな帆引き船の写真をおさめたい。

gazou

★料金、場所などについては、行方市観光協会で確認ください。

なお、2015年度は、
操業期間は平成26年9月6日(土)~平成26年12月7日(日)迄の毎週土・日。
操業場所は2箇所あり、注意書きあるのでご注意ください。
※有料 大人2000円
※時間 1便 13:30、2便 15:30
合同操業時は一便(14時30分)のみの操業)
※申込みはFAX。当日の場合は電話でも可。 
【2015年度の詳細はこちら

googlemap

画像:shokokai-namegata

//
0 out of 5 based on 0 ratings

5°C

Tokyo

Partly Cloudy

Humidity: 61%

Wind: 11.27 km/h

  • 25 Mar 2016 13°C 4°C
  • 26 Mar 2016 12°C 6°C