Log in

Banner

  • あけぼの山農業公園

    風車とチューリップで有名な「あけぼの山農業公園」。チューリップだけではなく、年中通してお花が楽しめるスポットだ。

  • ひだ清見ラベンダー園/道の駅「パスカル清見」

    高山市内から5.5kmほどのところ、市立清見小の近くに「ひだ清見ラベンダー園」がある。そこから、せせらぎ街道を走り、峠を下りきると道の駅「パスカル清見」ラベンダー園も見ることができる。

  • みこしの滝浴び (白瀑神社御輿の滝浴び)

    白瀑神社例大祭は「みこしの滝浴び」が行われることで有名。御神輿(みこし)が滝に入るのは全国でも珍しい。

  • 三光寺のあじさい

    東海一の“山あじさいの寺”として、140余品種9000株の山あじさいが境内一面に咲き誇るお寺。6月中旬~7月上旬ごろが見頃。開花時期に合わせて、あじさいまつりも行われる。

  • 両神国民休養地 福寿草(フクジュソウ)

    両神国民休養地に指定された、あづまや山の中腹に福寿草園があり、約3,000㎡の園地内に約5,000株が咲きます。2月中旬から咲き始め、タイミングがよければ雪と組み合わせることもできるかもしれません。

  • 五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)

    五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)祭りとは、「青森のねぶた」と「弘前ねぷた」と並ぶ青森三大佞武多の一つ。青森県五所川原市で8月4日から8月8日に開催される。

  • 勝浦八幡岬公園

    八幡岬公園の展望広場からは勝浦灯台や勝浦湾、太平洋の大海原が見渡せる。

  • 吐竜の滝 (どりゅうのたき)

    岩とコケの間より糸状の落水が流れ落ちる滝。

  • 埼玉あじさい寺(能護寺)

    あじさい寺(能護寺)は能護寺は、妻沼の「あじさい寺」として親しまれています。

  • 埼玉県川口市立グリーンセンター

    「日本の都市公園100選」に選ばれている、「川口市立グリーンセンター」。その名の通り、豊かな自然の緑と花が豊富にある。

  • 壬生の花田植 (ちぶのはなたうえ)

    壬生の花田植は、その年の稲作の無事と豊作を祈願する伝統行事。広島県山県郡北広島町の「壬生の花田植」は、日本の重要無形民俗文化財に指定され、平成23年にはユネスコ無形文化遺産に登録された。

  • 大垣のひまわり畑

    休耕田を利用し、約4.4hの敷地内に約25万本のひまわりを植えている。

  • 天上山(カチカチ山)の紫陽花

    カチカチ山ロープウェイ周辺では7月中旬から8月上旬にかけて、約10万本のあじさいをみることができる。

  • 奥多摩

    きれいな川も流れる自然豊かな奥多摩で、美しい景色を撮ろう。

  • 明野のひまわり畑

    毎年20万本以上のひまわりが咲き誇ることで有名な明野のひまわり畑。

  • 月待の滝(つきまちのたき)

    「月待の滝」は、久慈川の支流大生瀬川がつくり出す、高さ15メートル、幅10メートルの三筋に流れ落ちる滝です。

  • 横谷渓谷 おしどり隠しの滝

    おしどり隠しの滝は横谷渓谷内にある四滝の中で、最上流にある滝。

  • 横谷渓谷 乙女滝

    青空を背景に撮るなら、乙女滝。

  • 横谷渓谷 王滝

    名の通り、王滝は横谷渓谷で最大の滝だ。横谷峡の中間にあり、2段になって滝が落ちている。落差50m。

  • 母の白滝

    階段のようになっている崖を流れ落ちる珍しい滝。小さな滝だが、近年はパワースポットとして人気だ。

Tokyo